読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ママを求めて三千里

雑多なことを徒然なるままに

宮廷貴族が乗る電車を撮る

先日、JR東日本が持ちうる技術を集結させて生み出したという豪華寝台列車「四季島」の甲種回送があった訳なのだが、如何せん甲種回送自体いつ以来ってレベルに最近は撮ってなくて・・・と思ったら去年の夏にナハ区のE233撮ってたわ。

それはさておき。南武線小田急以外で能動的に行動をすることがほとんど無くなっていわゆる”ネタ”目的で撮影するのは本当に久々で、撮影自体もオンリーショップやらがメインとなってしまった今じゃ電車を撮る事自体も余興の一つになっていた自分にとっては戦場に送り出される現役を引退したメイトリックス大佐の心境でした。もちろん100%オフセールやら「これで出来た」とか言って電車を仕立てるようなことは出来ませんが。そういやコマンドーBS放送も同じ日でしたね。

 

最初は府中本町の駅端で撮ろうかなと思ったんですが、どう考えてもお察し状態になるだろうと思ってたところにフォロワーが「磯野~河川敷行こうぜ~」って誘ってきたので南多摩から歩くことに。前から1度は撮りたいなと思ってたロケーションなのですがここ駅から結構歩く。しかも橋自体もゴミゴミアンドクソクソライン*1の6両に比べて長いったらありゃしない。はよ終日12両運転しろ。余裕を持って1時間以上前に目標地点に到着すると既に先客が30人以上。なんだこの大手壁サークルサーチケ組待機列みたいな人数は。しかもゲバスタンバイOKの臨戦態勢。これがアウェイでの洗礼か。やってくれるぜ多摩リバー。

待機してる途中で太陽が「よろしくニキ~~~」してきたりして暑くなってお前お前お前お前お前(画像略)になりながらも通過予定時刻を定刻で通過。

f:id:up5710:20160908234436j:plain

土手での撮影って手持ちだとキツイですね。みんな三脚使う理由が分かった気がする。あと自分のレンズ広角と望遠の境界を55mmにしたのほんと恨む。

 

大体通過すると3分以内に跡形も無く消えて次の撮影地に向かうのが常識なのですが、時間があったので西武多摩川線に乗ることに。実は未だに乗ったことがなく辺境を走ってると思ったら先程の撮影地から歩いて10分しないところに是政駅があるではないですか。これ南多摩と徒歩連絡できるやんって思いました。しかし、運賃路線図に是政→南多摩400円が中々ロック。徒歩0円だぞ。

そんなこんなで中央線と埼京線を乗り継いで赤羽で撮ろうとしたのですが、先客やっぱりいたよね。途中でハエ28乗った気もするけど。あと面縦しか出来ないじゃないですかー。やだもー。

すると同行してたフォロワー氏が「東十条沿線ワンチャン」と言って撮影地まとめサイトを拝見。ええやんってことで向かうもさっきより人数多くてワロタ。50人以上いたと思う。結局南側の踏切までびっしり埋め尽くされてたのでそこまで行くとなんとJR東日本の腕章をつけた関係者の方が立ってました。やっぱり厳戒態勢で派遣してたそうです。

その方がいいポジションに立たれてたので前後の脇から撮ろうとしたしてたら「ここ譲ろうか?でも乗り越えないでね」と言って譲ってくれました。圧倒的感謝。好感度300倍上がりました。んで撮れたのが↓

f:id:up5710:20160908234440j:plain

記録程度なのでこんなもんでしょうか。今回は慣れない事ばかりだったので普段は使わないトリミング等の調整やシャッタースピード1/500とか使ってみました。LED方向幕考えなくなるとこんなもんになるのかと感心してました。

 

撮影を終えて大岡山の某ラーメン屋で遅いお昼を食べて流れで秋葉原行ったらCD買わされたりしたけどまあいっか(適当)。

*1:筆者が205系の居なくなった世界線の南武線をそう呼ぶ。#FuckingJREast